Hiroshima CDE

Hiroshima CDE事務局 〒730-0012 広島市中区上八丁堀4-1 4F TEL.082-225-6206 FAX.082-225-6207 MAIL.info@hcde.jp

研修会主催の方

研修会認定申請用紙のダウンロード

 PDF版はこちら(112KB)  Word版はこちら(34KB)

参加証のダウンロード (必要事項を記載し、必要な部数をコピーして使用してください)

 PDF版はこちら(73.6KB)  Word版はこちら(33.5KB)

参加者名簿のダウンロード (必要な部数をコピーして使用してください)

(1単位用):  PDF版はこちら(69KB)  xls版はこちら(33.5KB)
(2単位以上用):  PDF版はこちら(61KB)  xls版はこちら(13KB)

研修会主催の方へのご案内

認定申請のご案内 主催者からの申請を受けて、広島県糖尿病療養指導士認定機構が審査し、「認定研修会」として認定する制度があります。手続きは、下記の通りとなります。 認定基準 1.会の企画または責任者が広島県糖尿病療養指導士、また糖尿病専門医の資格を有すること。 2.1か月前に研修プログラムが届けれられ、認定されること。 3.広島県糖尿病療養指導士認定機構の研修としてふさわしい内容を有すること。 単位について 1.単位数の変更について ・1研修会あたり、実質研修会時間が1時間につき1単位とし、最大3単位まで認める。 2.研修時間の換算方法について ・製品紹介の時間を除く、講演開始時間から終了時間までを実質研修時間とする。
・原則、実質研修時間1時間あたり1単位とする。
例)製品紹介18:45~19:00  講演19:00~20:45の研修会の場合
    実質研修時間・・・1時間45分   単位数・・・1単位
申請方法 1.申請書提出 申請期限は開催日1か月前です。 【下記書類を揃えて提出】 「認定講習会申請用紙」(PDF/WORD)に必要事項を記入後、「プログラム」を添えて、
 郵送にて事務局までお送りください。
・「プログラム」(演題・演者・研修会の内容がわかるもの)をPDF形式にて「info@hcde.jp」
 まで送信してください。 送信していただいた「プログラム」が「研修会スケジュール」に詳細と
 して掲載されます。
 (PDF形式での提出が難しい場合は、紙媒体での提出をお願いします)
プログラムが確定していない場合、書類が揃わない場合は認定不可となります。 同一主催者による研修会が複数回開催される場合も、都度申請を行ってください。 2.審査結果通知(およそ1週間程度) ・認定可となった研修会には「単位認定承認書」を担当者宛に書面で郵送します。 3.研修会開催 ・当日は、参加者に「参加証」(PDF/WORD)を配布してください。 「参加者名簿」(PDF/xls)を作成してください。 ※認定番号をお忘れの方には「勤務施設名」のご記入をお願いください。 4.名簿提出 ・研修会終了後に、事務局宛に「参加者名簿」を郵送してください。 ・広島県糖尿病療養指導士の方の参加がない場合も「認定番号・研修会名・開催日時」を記入した
「参加者名簿」をご提出ください。
ページの先頭へ